2017年、本年も宜しくお願いいたします。

ルリビタキ mk00020

500円(内税)

定価 463円(内税)

購入数
漂鳥、または留鳥として、夏の間は高原などで繁殖しますが、冬になると都市部でも見ることができます。オスは美しいブルーの身体をしていますが、メスも身体は地味でもオス同様に尾羽が青く、脇に黄色い部分があるので、間違えることは無いでしょう。ジョウビタキと近い仲間なので、冬季はやはり「ヒッヒッ」と鳴いたり、「カッカッ」と音を出すので、便りに探すと良いでしょう。いわゆる「幸せの青い鳥」と言われている大人気アイテムです。